オリンパス M-1のカメラ修理

オリンパス M-1

希少なカメラ、オリンパスM-1の修理です。

オリンパス M-1

ところどころOM-1との違いが見られます。

ファインダーの上にみえるカビのようなものは劣化したモルトです。これがプリズム腐食の原因になります。これをきれいに除去してきれいなプリズムに交換します。

このほか、モルト交換、割れた巻上レバーの交換、露出計の調整、シャッタースピードの調整、各部清掃をして完了です。

スポンサーリンク 最近の投稿