ヤシカハーフ17の修理

ヤシカハーフ17

トップカバーのカーブがなんとも可愛らしいヤシカハーフ17です。

シャッターの動きが鈍いとのことでシャッターの分解修理をしました。

ヤシカハーフ17

トップカバーを外したところです。

右に見えるのがファインダー、真ん中が露出計です。

ヤシカハーフ17

さらに分解。前板レンズボードを外しました。右側にあるのが先ほどの露出計のユニットです。

この後、さらにレンズを外し、シャッター羽根を分解、清掃をしました。