コダック メダリスト2(kodak medalist2)の修理

コダックの中判カメラ、メダリスト2の修理です。

620フイルムというちょっと特殊なロールフイルムを使うカメラですね。

金属質でずんぐりがっしりとしたフォルムです。

レンズを繰り出すとヘリコイドがむき出しになる構造です。

今回はシャッター粘りが出ていますので分解清掃と調整をします。

油や乾いたグリスが付着していた為、洗浄等をします。

コダック メダリスト2(kodak medalist2)
1946年発売
レンズ:エクター(EKTAR) 100mm / f3.5
シャッター:FLASH SUPERMATIC SHUTTER
フイルム:620タイプ
フォーマット(画面サイズ):6×9判

フィルムカメラ修理のご相談はヨコタカメラへどうぞ

 

スポンサーリンク 最近の投稿