yokotacamera

流氷の見える丘

北海道は中判で【流氷の見える丘7】

北海道の短い夏はあっという間に過ぎ去り、9月になるとあっけないほど簡単に寒くなっていく。朝晩の冷え込みも1桁になるので、簡単な暖房を入れ始めました。 四季がとてもはっきりしているため、ぼやっとしていたらあっという間に季節に置いていかれ...
ニコン

ニコン Wニッコール・C 3.5cm/f3.5 のレンズ修理

Lマウントのニッコールレンズです。 ニコンでは独自にSマウント規格を採用していましたが、 Lマウント採用のニッカにも供給していました。 ご依頼品は絞り羽根に回った油の洗浄です。 このレンズ分解していくと、とある箇所に...
流氷の見える丘

お盆と道東。新しいカメラ【流氷の見える丘6】

8月に入りオホーツクにも観光最盛期がやってきた。網走の道の駅は連日車中泊の車がぎっしりで、日中は道外ナンバーも多く非常に賑わっている。 お盆シーズンには家族連れ、バイカー、自転車旅人、外国からの旅行者などが一斉に知床を目指して遡上しま...
ツァイス・イコン

薄い貼革。イコフレックスのカメラ修理

ツァイス・イコンの2眼レフカメラ、イコフレックスです。 今回は全体的な点検、清掃調整修理になります。 2眼レフカメラは構造上、貼り革を剥がしてからの修理となります。 このカメラの大変なところはその貼り革がとっても薄いこ...
流氷の見える丘

知床のヒグマ。撮影の心得【流氷の見える丘5】

日本各地でクマによる事故が多発しており、ここ網走周辺にもヒグマの目撃情報が日々流れてくる。最近では黄色に色づいた小麦畑の中を疾走するヒグマの動画(家から10km以内の場所)がTwitter上に流れてきてビビっている。 普段生活している...
カメラ修理

たまに旋盤 カメラの修理

普段はあまり旋盤を使うことはないのですが、 チョットした部品を作ったり、治具を作ったりするためにたまーに使うこともあります。 今回はライカ・ズミクロンの後玉カニ目ねじを外す工具を作りました。 カニ目の位置がレンズと鏡胴の間...
流氷の見える丘

不安定な6月。真っ白な知床岬【流氷の見える丘4】

北海道には梅雨が無い、というのはウソな気がする。雪が溶けて春になったかと思い安心できるのは大間違い。6月はとことん天気が安定しないのだ。 最高気温30度近い次の日に、5度くらいになりストーブを焚く日もある。雨もよく降る...
カメラ修理

貼り革がボロボロです。エルモフレックスの修理

エルモ社の二眼レフカメラエルモフレックスです。 全体的な整備でお預りしました。 見た目はきれいなのですが、 貼り革が硬化、ボディと癒着していました。 こうなるときれいに剥がすことは困難であり、 また...
流氷の見える丘

道東と桜前線。焼肉の町【流氷の見える丘3】

ゴールデンウィークが明ける頃、道東にもようやく桜前線が訪れる。もはや前線なのか最後尾なのかわからないが、鮮やかな色はそれだけで心を満たしてくれる。 ところが、網走周辺にはお花見という文化は根付いていないように思える。昼間の公園...
その他

コーワ SIX MMのカメラ修理

コーワの中判カメラ、コーワSIX MMの修理です。 今回はシャッター、ミラーの動作不良です。 このカメラは構造的にはそう複雑でもないのですが、 モルトの量がとにかく多い。 真ん中に見えるのはミラーダンパーです...
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました