Werra(ヴェラ)の修理

カールツァイス・イエナのコンパクトなカメラ、WERRAです。
ヴェラと読みます。


一見、カメラのレンズカバーのようですが、


逆につけるとフードに変身します。

とてもシンプルでスタイリッシュなデザインですね。

巻上げレバーもありません。
シャッターチャージはレンズ基部のリングを少し回すとチャージされる仕組みとなっています。

今回はそのシャッターの不具合修理です。
リング自体は問題なかったのですが、シャッター自体に問題(レリーズしても切れない)がありました。

シャッターをボディから外します。


シャッターはPRESTOR-RVSです。

油の付着や汚れを清掃していきます。

フィルムカメラ修理のご相談はヨコタカメラへどうぞ

スポンサーリンク 最近の投稿