レオタックスFの修理

レオタックスF

レオタックスFの修理です。いわゆるバルナックタイプのカメラですね。

今回はシャッター幕の交換を行いました。

レオタックスF

上の画像はマウント側からの写真ですが、シャッター幕が破損しているのがわかります。

何か強い力が加わったようです。

レオタックスF

分解していくと見つかったのはなにやらベージュの物体。

シャッター幕破損の原因はフィルムでした。

破断したフィルム片をシャッタードラムのギア部分に巻き込んでしまい、かつ無理にシャッター幕を動かしたためにおきてしまったようです。

巻上げが急に固くなったり、シャッター幕が動かなくなった場合は無理に動かさない方が良いかもしれませんね。

レオタックスF

シャッター幕、リボンとも新しいものと交換をしました。

フィルムカメラ修理のご相談はヨコタカメラへどうぞ

スポンサーリンク 最近の投稿