カメラ修理

コパル 0番シャッターの修理

スローの動きが鈍くなる不具合です。 スローガバナーです。この部品に劣化した油や汚れなどが溜まるとスロー側の動きが悪くなります。洗浄、調整をしました。
ニコン

ニコンFM2のカメラ修理

ニコンFM2です。絞りと露出計の関係がよくありませんでした。(うまく連動しない) このカメラは絞りの情報を糸(手前に見える黒い糸)によって伝えています。 この糸が引っ掛かっていたり切れていたりすると不具合を起こし...
ミノルタ

ミノルタ・SRT101のカメラ修理

ミノルタ SRT101の修理です。巻上げがロックしてしまいました。 巻上げの部分をばらしたところです。 このカメラは上部にスローガバナーがついています。 こちらも外して洗浄します。
オリンパス

オリンパスペンEEDのカメラ修理

全体点検修理です。このカメラはセレンではなく電池を使用したカメラです。 電池ボックスが腐食していました。 きれいに清掃して接点を復活させます。 そのほか、シャッターの分解清掃などをおこないました。
カメラ修理

ミノルタ・ハイマチック7sのカメラ修理

修理の為トップカバーを分解。 中にはこんな部品がありました。 透明プラスチックにミノルタの文字。 これは可変抵抗といって露出計などを調整する部品のカバーです。 普段は人の目に触れることのない内...
ペンタックス

ペンタックス・MEsuperのカメラ修理

だいぶくたびれた感のあるMEsuperです。(巻上げの化粧蓋と巻戻しノブはすでに外れています。) ミラーが上がったまま戻らなくなる不具合です。このカメラでは良く発生する症状です。 ミラーボックスを下から見たところ...
カメラ修理

ヤシカハーフ17のカメラ修理

トップカバーのカーブがなんとも可愛らしいヤシカハーフ17です。 シャッターの動きが鈍いとのことでシャッターの分解修理をしました。 トップカバーを外したところです。 右に見えるのがファインダー、真ん中が露出計です。 さらに...
プロフィール

ブラジルワールドカップの「カメラ白黒戦争」

熱戦が毎夜続く、ワールドカップ。 僕は、川崎出身ということで川崎フロンターレの激烈ファンです。なので、フロンターレから唯一選出された大久保選手を特に応援してますが、日本の決勝リーグ進出は暗雲垂れ込めてますねぇ…25日のコロンビア戦は、...
カメラ修理

小西六・パールⅡのカメラ修理

中判フィルム6×4.5サイズのカメラです。 今回はシャッター不動を中心に全体点検をしました。 シャッター部分 ファインダーおよび距離計部分
キヤノン

チェーンでチャージ。キヤノン・Ⅵ-Tのカメラ修理

Ⅴ型の後継機、Ⅵ-Tです。 スローガバナーの調整とシャッタースピードの点検を行いました。 このカメラはキヤノンのレンジファインダーの中でも独特なつくりをしています。 ボディの下に飛び出した棒のようなもの。 ...
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました